取扱事例/ケーススタディ

廃液の対応事例

製造業の廃棄物処理対応事例

電気機器メーカー様における廃液(塗料・インク)の不要在庫処理の事例です。既存の取集運搬・処分業者に断られて困っている所に、当社に相談があり対応しました。収集運搬と中間処理をワンストップで対応できる強みを生かし、短期間で回収・処理を終えることができました。

PCBの対応事例

低濃度PCB含有廃棄物の対応事例となります。現存の変電設備を撤去するに際し、PCBを含有する特高トランスが問題に。PCB専門スタッフを抱え、難易度の高い廃棄物の運搬にも強い早来工営の強みをいかんなく発揮し、通常2週間かかる対応期間を半分の1週間で終わらせることができました。

PFOSの対応事例

各種サービス業の廃棄物処理対応事例(遊技場施設A社)

施設地下駐車場で誤って車両が消防設備に接触し、スプリンクラーが作動してしまい、駐車場に大量の消火剤が散布されてしまいました。早来工営は三友グループ総力で対応。事案の発生から数時間で対処完了しました。

 

油漏れの対応事例

草刈り機を使用中に誤って灯油タンクの給油管を切断したようだが、気付かずに放置。翌日、灯油タンクが空になっているのに気づいて、漏れていることが判明。お客様で掘削手段をお持ちだったため、弊社にて油が染みた土砂を速やかに回収し、焼却処理を行いました。

 

廃試薬の対応事例

大学内にある研究棟取り壊しに伴い棟内の整理を進めていたところ、前担当者の残した試薬や研究途中(化学合成済み)の不明試料等が多数見つかり、当社にご相談いただいた事例です。