(お知らせ)土壌汚染対策法改正他

環境省は9月25日「土壌汚染対策法施行令の一部を改正する政令」が閣議決定され、特定有害物質の追加等をしたほか、施行期日を平成31年4月1日としたことを公表しました。

施行令の一部改正では、特定有害物質に「トランス-1,2-ジクロロエチレン」を追加して、現行の「シス-1,2-ジクロロエチレン」と合わせた「1,2-ジクロロエチレン」として指定されました。

【土壌環境基準】

(現行)シス-1,2-ジクロロエチレンとして0.04㎎/L

(改正)1,2-ジクロロエチレン(シス体とトランス体の和)として0.04㎎/L

 

【トピックス】

早来工営㈱川崎工場では、産業廃棄物中間処理業として汚泥の「固化・不溶化処理」を所有しておりましたが、9月1日を持ちましてグループ会社である三友プラントサービス㈱に業の許可を譲渡しました。